宇宙のことが心配です

書きたいことを書きます。現在、無職。精神療養中。

映画

家族ゲーム

家族ゲーム 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video 森田芳光監督を知らなかったが、調べてみると、失楽園とか間宮兄弟とか武士の家計簿とか、よく知っている映画を撮っている人だった。 よく知っていると言っても、名前だけで見たことは無いのだが。 今…

マンチェスターバイザシー

マンチェスター・バイ・ザ・シー (字幕版) 発売日: 2017/08/18 メディア: Prime Video 映画について情報をあさっていたとき、度々目にして、評判もよさそうだったので、いつか見ようと考えていた。 心に傷を負った人たちのドラマであり、幾分重たい話のよう…

「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)(字幕版) 発売日: 2015/08/05 メディア: Prime Video 前にも見たことがあるのだが、その時は退屈になって視聴を中止した。 この度、アマゾンプライムでピックアップされているのを見かけ、再び興味が湧い…

最近見た映画の感想

春になり、気持ちのいい日が増えてきた。夕方、窓を開けて、風に当たっていると心地よく、ここがハワイであるような気がしてくる。そこから、さらにハワイであるとあえて思い込むことでいい気分にも浸れる。夏と冬は色々疲れることもあるが、春はやはり心が…

黒澤明の乱を見た。 昔も見ようとしたのだが 実は昔も見ようとした。けど、その時は開始30分くらいで、見る気が無くなり、止めた。黒澤明の映画って、悪く言えば堅苦しくもあるから、そういうものを見てやろうという気概がないと、実は結構眠くなったりする…

父ありき

金欠なので、DVDをレンタルするお金までもけちり、アマゾンプライムで映画を見ている。この前、東京物語を見てから、また昔の日本映画ブームがやってきた。 父ありきは小津安二郎の映画である。父子家庭における父と子の関係が描かれている。この映画は、子…

西鶴一代女

最近、東京物語の予告編をYOUTUBEで視聴するのが、自分の中で流行っている。本作の音楽が小津安二郎作品の中でも一番好きなのだが、それが流れる中、俳優たちの予告編用にピックアップされた印象的なセリフが流れていくのを見ていると、それだけで東京物語の…

「君に読む物語」を見た

なんか、特に見る気もないのに、惰性で見てしまった。というのも、僕は「リトルダンサー」に感銘を受けて、同監督の「愛を読む人」を見たかったらしいのだ。タイトルが似ていたので、勘違いをしてしまった。でも、まあ、せっかく途中まで見たので、全部見た…

映画「惑星ソラリス」の感想

点数:80/100<あらすじ>惑星ソラリスの不思議な現象を調査に来た主人公。宇宙ステーションの中で、昔死んだ妻が現れ・・・<感想>けっこう長い映画で、2回に分けて、みた。一気に見るのはしんどかった。というのも、静かな演出が続くので、途中で眠くて仕方が…

映画「メイズランナー」の感想

「メイズランナー」を見た。点数:85/100。 <あらすじ> ある日、主人公がエレベーターみたいなもので地上に上がってくると、そこは高い壁に囲まれた閉鎖的な場所だった。そこには、主人公より早くにここに来たという別の人々がいて、共同体を作って、暮ら…

映画「スパルタカス」の感想

「スパルタカス」を見た。点数:85/100 <あらすじ> 紀元前のローマが舞台の話。奴隷制度に反発して戦いを挑んだスパルタカスという歴史上の人物が描かれる。 <感想> ほぼ3時間の長い映画で、1回で見るだけの気力がなかったので、2回に分けて見た。 紀元…

映画「ニューシネマパラダイス」の感想

映画「ニューシネマパラダイス」を見たので、その感想。75/100点。<あらすじ>トトは、故郷を出てから30年の間、親とも連絡も取らず、一度も街へ帰っていなかった。ある日、トトは、アルフレードが死んだという知らせを聞く。トトはアルフレードとの記憶を思…

映画「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」の感想

前から気になってたので見た。80/100点。<あらすじ>人形使いを捕まえる。<感想>テレビアニメの方をちょっと見てたので、話が難しいのと世界観がどんなものかくらいは知っていた。ただ、それでも駆け引きや探り合いが難しくて、所々ハテナだった。そもそも言…

映画「インセプション」の感想

映画「インセプション」を見たので、その感想。75/100点。<あらすじ>夢の中に飛び込んで、他人の脳味噌に考えを埋め込もうとする。それは危険なので、色々と頑張るという話。<感想>夢の中に飛び込んだりする話は、夢の中にいるときの映像の面白さが一つ見所…

映画「ザ・セル」の感想

映画「ザ・セル」を見た。90/100点。<あらすじ>女性が行方不明になり、死体で発見されるという事件が連続で起きていて、捜査が進められていた。また一人女性が行方不明になっている中で、ある日、犯人の男が逮捕されるが、その男は精神的に異常をきたしてお…

映画「アダプテーション」の感想

映画「アダプテーション」を見たので、その感想。80/100点<あらすじ>主人公チャーリーカウフマンは、ユリについて書かれた原作をもとに新たな脚本に取り組んでいるところだった。が、その原作がいわゆる映画的な要素に欠けるものだったので、脚本化に行き詰…

映画「未来世紀ブラジル」の感想

映画「未来世紀ブラジル」を見た。80/100点<あらすじ>厳しく統制された未来のどこかの国が舞台。書類の打ち間違いにより間違った人間が連行処刑されてから、サムという男の運命もおかしな方向へ。<感想>厳しく統制された社会ということだが、物語がブラック…

映画「ガタカ」の感想

映画「ガタカ」を見た。95/100点<あらすじ>遺伝子操作により、可能な限りベストな状態で生まれてくることができるようになった時代の話。遺伝子操作により生まれてきたものが多くを占める社会で、主人公ヴィンセントは通常の手順を経て生まれた人間だった。…

映画「ワールズエンド酔っ払いは世界を救う!」の感想

映画「ワールズエンド酔っ払いは世界を救う!」を見たので、その感想を書いていこうと思う。85/100点<あらすじ>大人になりきれていない男ゲイリーは、4人の幼馴染に会いに行き、学生時代に達成できなかった「5人で一晩にパブ12軒を回る」に再挑戦しようと口…

映画「ある日どこかで」の感想

映画「ある日どこかで」を見た。75/100点昔、どこかのWEBサイトに、カルト映画のくくりで、この映画が挙げられてるのを見て、何となく気になっていた。<あらすじ>脚本家?の男が、一昔前の女優の写真を見て心奪われ、タイムスリップして彼女に会いにいく。<…

映画「脳内ニューヨーク」の感想

映画「脳内ニューヨーク」を見た。100/100点 チャーリーカウフマンの初監督作品で、この人の作品が好きなので、前から見たいと目を付けていた。 <あらすじ> ケイデンはニューヨークの劇作家。 原因不明の病気を宣告され、嫁と娘には逃げられる散々な人生を…

映画「ロッキー」の感想

映画「ロッキー」を見た。85/100点 結構前に、シルベスター・スタローンの「ランボー」を見て、やっぱり名の通っている映画って面白いということに改めて気づかされ、自分の中で今度は「ロッキー」を見ようということになった。「ロッキー2」「ロッキー3」な…

映画「ブレードランナー」の感想

映画ブレードランナーを見た。 昔、原作である「電気羊はアンドロイドの夢を見るか」を読んで、面白かったので、本映画には興味があった。 本映画に点数を付けるとしたら、75/100点くらいだろうか。 <あらすじ> 近未来の話。 地球は環境破壊により、住むべき…

映画「エターナル・サンシャイン」の感想

「エターナル・サンシャイン」を見た。おもしろ点数:90/100点 <あらすじ> ジョエルという男がクレメンタインという女と付きあっている。ある時、喧嘩をしてしまい、衝動的なクレメンタインはジョエルについての記憶を消す手術を受ける。それを知ったジョ…

映画「パンズ・ラビリンス」の感想

パンズラビリンスという映画を見た。おもしろ点数:80/100点 <あらすじ> 内戦で仕立て屋の父を亡くした少女オフェリアが、新しい父に会いにいくために妊娠中の母と一緒に旅をしているところから話が始まる。 新しい父との暮らしに苦しみを感じるオフェリア…